Daily Smile of Carpenter 私たちは、大工を通じて毎日笑顔でありたい。

A.dcsについて

VOICE 1

「笑顔」の輪を作り、
大きくする“ものづくり”
笑顔の連鎖で、
それぞれの夢を叶える
場所でありたい。

代表取締役 | 荒井 智明

「Daily Smile of Carpenter〜私たちは、大工を通じて毎日笑顔でありたい。」これがA.dcsの大切にしている価値観です。
出会った人みんなを仲間だと思い、楽しい「笑顔」の輪をたくさん作り大きくすることが私の夢であり使命だと感じています。祖父や父が大工だったこともあり、生まれながらにして何でも言い合えるものづくりの現場の「楽しさ」と「笑顔」で仕事をする大切さを実感しているからです。

私たちの会社には「営業」という言われる職種が存在しません。お客さまとお会いしたその日からスタッフ自らがお話やご要望を聞き、理想とされるライフスタイルや価値観を理解したうえで設計を考え施工をしていく・・・ こうした「お客さま=仲間の想い」と伴走し、最初から最後までカタチする「想いのこもったものづくり」を心がけています。

私は会社の社長ではありますが、大工業の要でもある現場での仕事を重要視しています。 なぜなら、設計図では表せないコンマ数ミリのこだわりを、悩みながらカタチする大工ならでは楽しみがあるからです。
そこには人の心が通い、建てるお客さまはもちろん、設計士、協力業者さんも共に喜び合える場所だからです。 大工という素晴らしい仕事を通してお客さまの快適な暮らしと幸せのお手伝いをすることで、たくさんの「笑顔」を増やす。 それが地域貢献や明るい街づくりにつながっていくと信じています。

A.dcsは住宅、店舗、サウナ、医療系の大工工事など、多岐に渡る施工をする会社です。学ぶべきことは多いかもしれませんが、経験と能力の向上が実感できる会社です。大工しか知らない私が夢を持てたのは、やはり仕事を通してたくさんの経験と出会いがあったからこそ。
お客さまの「笑顔」と私たちの「笑顔」の掛け算でここにしかない、ものづくりを楽しんでいきたいと考えています。

VOICE 2

心からの“ありがとう”という
言葉と気持ちを
たくさん作っていきたい。

取締役会長 | 荒井 聡

“大工”と聞くと「多くを語らず黙々と働く職人」と思う方も多いのではないかと思います。
父も大工であったことから、物心ついた頃から髪の毛1本の世界を大切にする手仕事とお客さまの要望を聞き、カタチにして感謝される大工という仕事が私の中で尊敬すべき「誇り」となっていました。 それは単に“作って終わり”ではなく、お客さまに「心地よい空間と居場所で、人生を楽しむ」体験を提供すること。 20歳からはじめた大工という仕事は私の誇りとして、作り手に必要な「想う気持ち」を重要視した“ものづくり”へと転換しています。

株式会社A.dcsを設立し、これまで同様大工という仕事に誇りを持ち働いていましたが、 息子である社長の智明と共に働くことにより私たちに関わりを持つ全ての人に良い影響を与え「ありがとう」という言葉をたくさん欲しいと本気で考えました。
大工という職業柄、組織に属しなくても稼ぎ生活はできますが、私は仲間を増やしたくさんの「ありがとう」を増やせばもっと人生は楽しくなると感じたからです。

私にとって一番大切なものは「家族」であり「仕事」。双方があってこそ、未来への希望と日々への活力となると考えています。
A.dcsで働くスタッフは息子のようなもの。もっと会社を組織として大きくし、家族同然である大切な仲間を増やし「ワァーワァー」となんでも言い合える仲間を増やしたい。 そして技術向上のための人材育成をし大工というプライドを持ち「ありがとう」という言葉と気持ちをたくさん作っていきたい。

大工にしかできない仕事があると自負しています。それは1つ1つお客さまの望むものが違うからこそ「想う気持ち」が大切であり、私たちの手仕事の面白さや希少性があると考えています。

会社概要

商号 株式会社A.dcs(エーダックス)
代表者 代表取締役 荒井 智明
所在地 929-0327 石川県河北郡津幡町庄ホ69-1(Google map>>
設立年月日 2016年9月1日
資本金 500万円
従業員数 7名
事業内容 《設計》 住宅・店舗設計デザイン
《新築》 戸建注文住宅・木造集合住宅・木造店舗・木造クリニック
《新装》商業施設店舗・賃貸店舗・路面店舗
《改装・リノベーション》住宅・店舗・アパート・マンション

沿革

2013年 荒井装建 設立
2016年 株式会社A.dcs 設立
2019年 現事務所に新築・移転
2021年 若手大工育成を目的として社員増員